「ほっ」と。キャンペーン

be A-live 第2月曜日           ナチュラルダイアリー     仁乃森 有香です     コーナーに関連したお話をこちらでもお伝えします。          
最新の記事
be A-live 
at 2015-04-28 08:40
Happy…いちご
at 2015-03-18 15:28
3月17日 「春イメージアッ..
at 2015-03-17 12:00
春はもうすぐ
at 2015-03-12 16:21
2月17日 「春先もアロマで..
at 2015-02-17 17:07
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
カテゴリ
全体
ごあいさつ
[be A-live] 
ナチュラルダイアリー
お知らせ
Peacuful Days
人気ジャンル
外部リンク
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧

8月19日 「リゾート気分を楽しむ」
今月前半の猛暑と台風の影響で、さすがのハーブも参っていたのですが、少しずつ元気になってきています。今年の夏は涼しいのでは?との予想もありましたよね…

お盆期間も終わりましたが、お仕事などで長いお休みが難しい方もいらっしゃるかもしれません。
今日は、仙台にいながらでもリゾート地でのんびりリラックスしているように感じられる精油をご紹介しました。

☆あらためて「芳香浴」を楽しむ

香り成分精油には、心身を整えたり、生活に役立つ多くの働きがあります。
アロマセラピーに親しむ機会が増えると、精油成分が持つ作用に注目して選ぶことが多くなってきます。
使用の目的のため、作用から精油を選ぶことも大切ですが、精油のプロフィールやエピソードを楽しみながら、香りを選んでみましょう。

今回はお部屋で香りを楽しみます。本当のリゾート旅行に出かけて心身共に休息できれば理想ですが、なかなか難しいもの。 
アロマセラピーの中でも、最も取り入れやすい芳香浴。 アロマセラピークラフトやケア用品を作ることも楽しい使用法ですが、1日中お仕事などでがんばって疲労困憊の時には、難しいこともあります。
ストレスや疲労をため込み、ダメージが大きくなる前に、手軽な芳香浴で短い時間でも、ご自分のための日々の小さなケアをしましょう。

◆アロマランプを利用するかお持ちでない方は、いつものようにアロマセラピー用に耐熱容器などを用意します。 耐熱容器に、お湯を張り精油を落として香りを広げます。 精油は5~10滴程度使用します。


☆パラダイス:楽園の香り!グレープフルーツ精油

学名 Citrus Paradisi は、ラテン語で「楽園のかんきつ類」という意味を持っています。
もともとはアジア原産の果物ですが、今ではアメリカをはじめブラジル、ヨーロッパなど広く分布しています。
気持の面では、ストレス状態が強いときなど、こころを圧力から解放してくれるような作用があります。 
また、消化のバランスを整え、食欲を増進する働きもあります。食事を邪魔しない香りでもあるので、夏バテであまり食べられない時にもおすすめです。
暑い暑い都心を抜け出して、楽園でのーんびり…そんな気持ちを味わえるかもしれません。


☆南国の花:エキゾチックなイランイラン精油

マレー語の「アランイラン=花々の中の花」から名付けられた花の精油。
フィリピン、インドネシアなどアジア熱帯地域原産の花の香りは、まさにアジアンリゾート気分をもたらしてくれます。
ピリピリした神経を鎮め、呼吸をゆっくりと整え、血圧を下げる働きがあるので、夜のリラックスタイムにおすすめです。
お好きなフルーツジュースを片手に、イランイランの香りが広がるお部屋にいると…
暑い中を1日がんばった私…花々に包まれアジアンリゾートでくつろぐセレブ!


☆海のしずく:シーサイドの風ローズマリー精油

ラテン語のRosmarinus「海のしずく」という意味に由来。
海岸沿いで生育し、小さな青い花が海のしずくのようだからだそうです。
原産地はアジアですが、フランスなど地中海地域が主な産地となっています。 
スーッとクリアな香りは、まるで南フランスシーサイドリゾートのさわやかな風のようです。
すっきりとした香りは、リフレッシュ作用に優れ、やる気が出ない時などに活力を与えます。
記憶力を高める精油としても話題になりました。 暑さで、心もだるいなあと感じる朝におすすめです。
[PR]
by naturadia | 2014-08-19 17:06 | ナチュラルダイアリー
<< ミントの花 夏休みには >>