「ほっ」と。キャンペーン

be A-live 第2月曜日           ナチュラルダイアリー     仁乃森 有香です     コーナーに関連したお話をこちらでもお伝えします。          
最新の記事
be A-live 
at 2015-04-28 08:40
Happy…いちご
at 2015-03-18 15:28
3月17日 「春イメージアッ..
at 2015-03-17 12:00
春はもうすぐ
at 2015-03-12 16:21
2月17日 「春先もアロマで..
at 2015-02-17 17:07
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
カテゴリ
全体
ごあいさつ
[be A-live] 
ナチュラルダイアリー
お知らせ
Peacuful Days
人気ジャンル
外部リンク
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧

カテゴリ:ナチュラルダイアリー( 40 )
10月15日 「ホームスパでご褒美タイム」
標高の高い山々では、紅葉の見ごろを迎えているそうで、週末には
ドライブや、いも煮会などお出かけになった方もいらっしゃるのではない
でしょうか。

秋は、暑くもなく寒すぎず、過ごしやすい季節ですよね。
夜の時間も長い秋、おうちで過ごす時間に、いつものお風呂に、一手間
かけて、ホームスパのお話をしました。

心地よい香りに包まれて、ご自分のこころとからだのご褒美時間です。


☆はなやかローズのバスソルト

ミネラルが豊富な天然塩に精油、ハーブの作用をプラスして、入浴用
バスソルトを作ります。

・作り方(1回分)

天然塩 30g (約大さじ 2)

精油 ゼラニウム 3-5滴

ドライハーブ(ローズピンク) 約大さじ1

・ガラスのボールなどの容器(容器はアロマ用に専用に準備してください)に、
天然塩を入れて精油を滴下し、よく混ぜ、ドライハーブを加えて軽く混ぜます。

ガーゼに包んで、ひもなどで結んで浴槽で使います。お茶(だし)パックにいれて
も便利です。

お姫様気分を味わいたい方は、そのままお風呂に使うと、花びらが浮かんで素敵
です。 (後片付けが少したいへんですが。。。)

・バスソルトを入れたお風呂は血行を促進します。半身浴がおすすめです。
肩からタオルをかけて冷やさないようにしてくださいね。


☆フェイシャルケア

・お風呂に入っている時間を利用して、半身浴しながら同時にお顔のケア。

・洗顔後のお肌に、植物油のホホバオイルを使ってマッサージします。
ホホバオイルは、アロマセラピーショップで手に入ります。 お持ちの方は、
小分け容器に入れてから、お風呂に持ち込むと使いやすいですよ。
旅行の時に使う、シャンプー用などの小さい容器が便利です。


・1回分ごとに使い切りのカプセルタイプの美容オイルもお風呂での使用には
おすすめです。
 

・少量を手に取って、全体にオイルをなじませたら、指に力を入れ過ぎず、
心地よい強さで行います。

・同時に、首もお手入れしましょう。

・植物オイルでマッサージの後は、そのまま自然になじみますので、洗顔の
必要はありません。

 
☆入浴後は、ハーブティでしっかり水分補給をして休息をしてください。

お好きな方は、ビールがおいしいと思いますが、きょうはガマンして頂いて
カラダを休ませましょう。
お休み前なので、リンデン、レモンバーベナ、ジャーマンカモミールなど
リラクゼーション作用のあるハーブティがおすすめです。


☆枕元にも、お好きな香りをおいて、ぐっすりとお休みください。




本日バスソルトでご紹介のゼラニウム精油は、ピンクの花が咲く
ハーブのゼラニウムから採られます。

a0270233_17585328.jpg


バラを思わせる甘い香り。他の精油とのブレンドの相性もよく、幅広い作用が
あります。1本お持ちになると使いやすいですよ。
[PR]
by naturadia | 2012-10-15 18:04 | ナチュラルダイアリー
9月10日 “秋バテ”を防ぐ月夜のナチュラルケア
9月も10日になるというのに、ほんとうに暑いですね。

夏バテならぬ秋バテ、みなさま大丈夫でしょうか?
秋バテとは、猛暑に耐えた心身の疲労がたまっているところに、残暑も厳しく、今くらいの
時期になって、心身の不調を感じる状態を指して、いわれるようになりました。

お月見の秋…には、ほど遠い暑さですが、今年は、仲秋の名月が満月と重なるそうで、
楽しみです。

平安貴族のように、優雅にお月見というわけにはいかない現代人ですが、今回は和の香り
をご紹介しました。

☆お持ちしたのは、ヒノキと青森ヒバの精油です。

古来から使われてきた木の香りは、心を穏やかにします。 まさに森林浴の香り。
自律神経に働きかけ、心身をリラックスさせて、疲労感を軽減します。 
秋バテの原因は、全身の機能を調整している自律神経の不調によるところが大きいので、
お休み前にヒノキやヒバの香りを楽しみながら、休息するひとときはいかがでしょうか。 

インターネットやスマートフォンは、生活に役立つ必要なものですが、常に情報や刺激に
さらされている現代人。。。
時には、静かなに心身を解放することも、また新たな力を得るための大切な時間になるよう
に思います。 
秋の静かな月夜に、和の香りがぴったりです。


☆いろいろな使い方も…

ヒノキやヒバには防虫作用があり、これからの秋の衣替えの時にも、精油を厚紙などに、
数滴たらして、タンスの引き出しの端っこに一緒に入れておく使い方もできます。

お風呂のときには、入浴前に洗い場の床に数滴落としておくと、浴室にヒノキやヒバの香り
が広がり、温泉気分を味わえますよ。



☆からだの内側から…

*ハーブティ

秋バテの原因の1つは、日中暑いからと、真夏と同じように冷たいものを飲んだりしている内に
胃腸が冷えて疲れることにあります。
そろそろ暖かいハーブティを飲んで、季節の変わり目に備えましょう。
  

今の時期におすすめハーブティの一例

レモングラス:さわやかな風味で、残暑の食欲不振、疲労感を緩和

ハイビスカス:クエン酸が豊富で疲労回復を促します

ローズヒップ:強い紫外線を浴びたお肌の回復に。

ネトル:ミネラルやビタミンを補給し、貧血を緩和します。

ジンジャー:冷房や冷たいものの取り過ぎで冷えたからだを暖めます。


*お茶と一緒にフラワーレメディも!

夏の心身疲れに「オリーブ」など、こころの状態にあわせて選びます。



植物の力を、上手に取りいれられて、心身ともに元気に残暑を乗り
切ってくださいね。


a0270233_16485749.jpg


  やくらいガーデンのコスモスです。暑いけど季節は確実に進んでいますね。
[PR]
by naturadia | 2012-09-10 16:49 | ナチュラルダイアリー
8月13日 「旅行に持って行きたいアロマ」
お盆休み中で、ふるさとに帰られて、またお家でのんびりと過ごされている方も
いらっしゃると思います。

本日のナチュラルダイアリーでは、夏に元気なハーブを、持って行きました! 
お持ちしたのは、アップルミント、ペパーミント、ゼラニウムです。

アロマセラピー精油にもあるゼラニウムは、夏が大好きなハーブ。 
初夏にも、江澤さんにおすそわけをお持ちしたのですが、その時よりも、葉が
大きくなっていて、同じものですか!?と驚かれるほどの成長ぶりです。

夏休みなので、機会がありましたら、お子さんと一緒に、ぜひ精油の原料となる
ハーブやいろいろな植物にも、実際に触れてみてくださいね。

さて今月は、旅行に持って行きたいアロマセラピー精油の使い方をご紹介しました。

☆滞在先のお部屋では、ティッシュペーパーに精油を2,3滴落として…
 
いつも使っているお好きな精油をデスクやベッドサイドなどに置いて、ホテルのお部屋
で快適にくつろげます。

環境が変わると寝付きにくい方や、楽しい予定を考えると眠れないような場合には、
先月お伝えしたラベンダーをはじめ、リラックスするお好きな香りを枕元に。


☆移動や観光で歩き疲れたら、フットバスがおすすめです 

バスタブに浅めにお湯を張って精油を3滴くらい落として、よくかき混ぜます。
お好きな精油をお使いになるか、足のむくみ解消には、ゼラニウムやサイプレスが最適です。
 (ご注意: 妊娠中の方は、使わないでください。)

飛行機の移動やエアコンの影響などで、のどが乾燥して不調な時もフットバスをしながら、
蒸気でうるおいますし、バスルームに香りが広がり、シャワーの時にもいい香りです。


☆移動の時に

クルマの運転をされる方には、すっきりとしたミント系、集中力を高めるローズマリーがおすすめ
です。帰省の渋滞時にも、グレープフルーツ、オレンジなどの、お子さんにも喜ばれる香りで気分
転換はいかがでしょうか。

ルームスプレーで使ったり、ティッシュなどに落として、運転のじゃまにならないところに置いて
使ってください。

また、着替えの洗濯物などの中に、精油を1,2滴落としたティッシュを入れておくと消臭にも
なります。 シミになって困るお洋服には、ティッシュの精油がふれないように気をつけて
ください。


旅の仕度に、ぜひ精油も一緒にお持ちになって、楽しいご旅行を!
[PR]
by naturadia | 2012-08-13 18:02 | ナチュラルダイアリー
7月9日 オールマイティ!ラベンダー
ラベンダーの紫の花は、今の時期がシーズン。 食べ物にも旬がある
ように、精油の原料植物も、収穫期があります。

今回のナチュラルダイアリーでは、夏に大活躍するラベンダー精油の
お話をしました。

ラベンダーも数種類ありますが、一般的に、ラベンダーといわれているものは、

真正ラベンダー(Lavandula angustifolia, Lavandula officinalis)です。


a0270233_18354568.jpg



夏は、寝苦しい夜の枕元においてリラックス、消臭、雑菌、カビを防ぐ働きでスプレーなど
として利用できます。

ほかにも、美白、日焼けの後のケアや、ニキビが気になるときには、ローションとしての
使い方がおすすめです。

男性にも汗のデオドラント対策や、スーツの上着などのリフレッシュとして裏地にスプレー
したり、ティッシュなどに数滴落として靴の中に入れておいたりしてお使い頂けると思い
ます。

作っておくといろいろと便利!コーナーでご紹介したローションの作り方です。

More
[PR]
by naturadia | 2012-07-10 18:47 | ナチュラルダイアリー
6月11日紹介 アロマスプレー作り方
コーナーでご紹介のスプレーの作り方です。

アルコールについては、無水エタノールが最適ではありますが、
お値段が張ることもあり、消毒用エタノールをご紹介しました。

More
[PR]
by naturadia | 2012-06-12 13:20 | ナチュラルダイアリー
6月11日 「アロマで梅雨~夏を快適に」
6月は梅雨入り発表後のナチュラルダイアリーでした。

梅雨~夏の時期、天然成分である精油の力は大活躍します。

アロマで使う香り成分の「精油」には、こころやカラダのメンテナンスや暮らしに役立つ
様々な作用があります。

雑菌やカビを防いだり、虫よけになったり、消臭やクールダウンのために役立つ精油
の中から、2種類をご紹介しました。

ティートリー (Melaleuca alternifolia)

雑菌やカビ対策には、抜群の作用を発揮します。 これから気になる足のトラブル
(感染による足の不快感)には、大きめの洗面器などにお湯をはり、ティートリーを3滴
程度落として、足浴する方法もおすすめです。

レモンユーカリ (Eucalyptus citriodora)

蚊などの虫よけ対策に。虫が嫌う香り成分の含有量が多い精油です。 数多いユーカリ
の仲間の中でも、異色のシトラス調の香りが特徴です。



使い方も様々ありますが、クローゼットなどの空間には、重曹と合わせる使い方をご紹介
しました。
紙コップに、お掃除などに使う重曹を適宜入れて、重曹の上に精油を5,6滴落とします。
ガーゼなど通気性のよいものを上にかぶせて、リボンなどで結び、クローゼットや靴箱に
おいて使えます。



a0270233_13183912.jpg


ティートリー、レモングラス、サイプレス、フェンネル、ひのき、第1回目、4月ご紹介の
ユーカリラジアタなどもクローゼットにはおすすめです。
香りがしなくなったら、また精油を落とし、1ヶ月くらいで重曹は、バスルームなどのお掃除
に使って頂いて、新しいものと取り換えてください。

また、これからの夏時期にはスプレーをおすすめしました。
虫よけスプレー、汗対策やクールボディスプレー、お部屋やお車の中にもシューっと
使えます。

いい香りでリフレッシュ&抗菌対策にもなるスプレーの作り方も合わせてご参照ください。
[PR]
by naturadia | 2012-06-12 13:19 | ナチュラルダイアリー
5月14日 「お花で5月の不調ケア」
昨日は、5月らしいさわやかなお天気の日のナチュラルダイアリーでした。

今月は、いわゆる「5月病」ともいわれる、連休明けの不調ケアに、バッチフラワー
をご紹介しました。

5月病は、病気ではありませんが、4月から新生活がはじまり、張り切っていた
けど、連休のお休みでふっと力が抜けて、そのまま連休明けもなかなか調子が
出ない…といった状態です。

バッチフラワーセラピーは、自然の草花からとられたレメディと呼ばれるものを
使って、こころのバランスを取り戻す自然療法の1つです。

英国の医師が開発して、80年近く、世界中で使われています。 レメディは、
各こころの状態に合わせた38種類と1種類の緊急用のレスキューレメディと
言われるものがあり、飲んで使います。 お薬ではなく、安全なものです。


a0270233_18165943.jpg



レスキューレメディは、例えば面接試験やプレゼンテーション前などの緊張を感じる
時や、強いストレスがかかるときに使います。
昨年のイギリスのロイヤルウェディングの時に、キャサリン妃(ケイトさん)も使われたそうです。

当日は、そのレメディの中から、

休み明け、なかなか気力がわかない状態に 「ホーンビーム」

頭がぼんやりして、集中できない状態に 「クレマチス」  を実際お持ちしました。


他にも、日常の中で、心配だ。。。イライラする。。。がっかり。。。ショック。。。など感じたら
ストレスケアに使うことができます。

ストレスフルな現代社会、、、お花の力をかりて、ストレスは小さな内に、ケアしましょう。
[PR]
by naturadia | 2012-05-15 10:51 | ナチュラルダイアリー
5月のお知らせ
5月のナチュラルダイアリーは、14日です☆


テーマは…連休あけて、日常に戻ったのはよいものの、、、
新生活ではりきっていた力が抜けちゃったような、、、
何となく?という5月の不調を早目にケアして頂けるような
お話を予定しています。

お聴き下さった方だけにご案内するお知らせも、準備して
います♪



a0270233_10174196.jpg

[PR]
by naturadia | 2012-05-06 16:41 | ナチュラルダイアリー
4月9日 「フレッシュスタート新生活!」
桜の開花が待ち遠しかった4月9日、第1回目のナチュラルダイアリーに出演いたしました。

まだ、こちらのブログが開設前でしたので、振り返りでご報告いたします。

この日は、ご転勤や新入学、就職などで新しいお部屋に引っ越されたり、またお引っ越しなどはなくても、スタートの春、4月を快適に過ごしていただけるように、アロマセラピーをご紹介しました。

春のスタートにふさわしく、リフレッシュするようなすっきりとした香りの精油を選び、実際に江澤さんにお試し頂きました。


当日お持ちした精油は、ペパーミントとユーカリラジアタ(ラディアータ)です。

精油を選ばれるとき、植物の学名が、精油ビンに併記されていますので、
確認してみてください。

ユーカリラジアタはEucalyptus radiataです。
 

ユーカリは、種類が豊富で、アロマでは一般的に「ユーカリ」といわれるものは、
ユーカリグロブルス(Eucalyptus globulus)という種類が、よく使われています。
ユーカリラジアタは、グロブルスよりも、香りの刺激が控えめ、透き通るような香りの印象です。


精油が手元にあったら、ご自宅でも小さくたたんだティッシュペーパーに数滴、オイルを落とし、香りを楽しむことができます。

また、ジャムの空き瓶などお家に眠っている耐熱の容器をアロマ用に準備頂いたら、お湯を張って、精油を数滴垂らすと、蒸気と一緒に香りが広がります。



それから、アロマとは違って、飲んで使うお花のエッセンス、バッチフラワーレメディについても少しだけご紹介させて頂きました。

バッチフラワーの中から、新生活時期の環境の変化にスムーズに対応できるように「ウォルナット」というお花から取られるものを、お勧めしました。


ラジオ出演は、初の経験で緊張しながらお伺いしましたが、江澤さんのお話しやすい雰囲気に、ご一緒に香りを楽しみながら、おしゃべりさせて頂きました。

みなさん、ありがとうございました。


a0270233_12201018.jpg
[PR]
by naturadia | 2012-05-04 17:51 | ナチュラルダイアリー
くらしの中に
 be A-live せんだいアップデート内のコーナー

 毎月第2月曜日 「ナチュラルダイアリー」 


パーソナリティーの江澤さおりさんと仁乃森有香が、日常の中に、アロマセラピーやナチュラルケアを楽しく取り入れて頂ける方法をメインにお話をしています。


*植物の香りで「アロマセラピー」

*まるごと植物の恵み「ハーバルケア」

*お花の力でこころを整える「バッチフラワーセラピー」  …



季節に合わせて、お家でも、できるだけシンプルに実践できるナチュラルケアをお伝えしたいと思っています。


a0270233_10264948.jpg



*コーナーでは、安全に使われているナチュラルケアについてご案内しておりますが、
 各方法については、体調やご事情等に合わせて、ご自身の責任の元に、ご参照ください。
 医療、またはそれに類似する方法に代わるものではございません。
 コーナーならびに関係各者は、一切の責任を負いかねますので、御了承ください。
  
 
  
[PR]
by naturadia | 2012-04-21 16:30 | ナチュラルダイアリー